花蘭咲【からんさ】デメリットの真実?買ってからでは遅い!

花蘭咲【からんさ】デメリットの真実?

 

花蘭咲【からんさ】デメリットの真実?買ってからでは遅い!

 

花蘭咲からんさ)は、薄毛や抜け毛に悩んでいる女性に大人気の 女性用育毛剤です。

 

累計200万本も売れて、2分に1本も売れているほどの薬用育毛剤ですが、実は、デメリットもあるんです。

 

満足度96%という花蘭咲のデメリットをご紹介します。

 

 

最後まで読んでいただければ
購入前に知っておきたい花蘭咲のデメリットが完全に理解できます。

デメリット1 花蘭咲(からんさ)は即効性がない

 

来週旅行があるから薄毛をなんとかしたい!

 

こんな悩みがあって花蘭咲(からんさ)を使い始めても、それまでには間に合いません。

 

 

花蘭咲の公式サイトでヘアサイクルの説明がありますが、3〜6ヶ月継続してくださいとなっています。

 

これは、最低でも3ヶ月〜6ヶ月程度以上使用しないと、花蘭咲に限らず育毛剤の効果を実感できないんですね。

 

花蘭咲キャンペーン

 

髪はヘアサイクルを繰り返しているのですが、サイクルが乱れると、細くなったり成長途中で抜けてしまうのです。

 

  • 育毛剤でヘアサイクルを戻すのに3ヶ月
  • 髪が成長し、頭皮に現れてくるまで、さらに3ヶ月必要

そうなると6ヶ月程度かかってしますんです。

 

最初の3ヶ月まではケアを継続していてもなかなか目に見える変化が感じられないのが普通です。

 

即効性がないため、継続するのが面倒になってしまったりするのがデメリットですね。
最悪、挫折してしまう可能性もあります。

 

 

本当の口コミや、送料無料にする方法! これを知らないで購入すると・・・

花蘭咲間違えると大損

 

デメリット2 花蘭咲は男性でも使えるが、男性型脱毛症(AGA)だと効果なし

 

花蘭咲(からんさ)を発売しているマイケアのサイトでは、花蘭咲のよくある質問があります。
その中で、男性の使用について回答がこのようになっています。
花蘭咲【からんさ】デメリットの真実?買ってからでは遅い!

 

使えるか使えないかということであれば、使えるんでしょうが

 

効果があるのかどうかといえば?ですよね。

 

夫婦で花蘭咲を使用されている方もいるそうです。

 

奥様が使用されていて、良さそうだから・・ということで使い始めたのかもしれませんね。

 

 

でも、男性の場合は女性と違う原因で薄毛になるパターンが多いため、花蘭咲で対応しきれないことがあります。

 

男性型脱毛症(AGA)は毛細胞の増殖をストップしてしまうホルモンが増加することで起こる薄毛です。

 

花蘭咲は、女性の薄毛の主な原因である血行不良を改善する成分がふんだんに配合されてます。
ですが、男性型脱毛症(AGA)を抑制する成分を含んでいないのです。

 

ですので、男性が花蘭咲を使用しても効果がない事があるのがデメリットとなります。

 

 

 

デメリット3 花蘭咲(からんさ)はいつもの通販では価格高

 

花蘭咲(からんさ)は通販でしか購入できない育毛剤です。

 

通販といえば、日頃使用している大手通販サイトが思い浮かびます。

花蘭咲デメリット

価格はすぐに変動しますので、検索したときの価格ですと、1本あたり

  • 楽天 5,690円
  • アマゾン 5,690円
  • ヤフーショッピング 4,900円

 

花蘭咲(からんさ)は即効性がなく、継続使用の必要がありますので、最低でも3〜6ヶ月使用することになります。

 

そうなると、毎月この金額で購入することになり、費用の面でデメリットになってしまします。

 

日頃使っている大手通販サイトで購入してしまいがちですが、公式サイトのキャンペーンを使えば、このデメリットは避けられます。

 

公式サイトでは、初回限定のキャンペーンがあり、65%OFFで2本まで2,400円で購入できます。

 

このキャンペーンの割引は、単品でも定期でも同じですので、価格高のデメリットを大幅に和らげてくれます。

 

 

よく読まれている記事

 

花蘭咲(からんさ)口コミの悪評とは?こんな人には効果なし?!
花蘭咲からんさ最安値価格ヤフオク・メルカリ激安値段で購入は危険?

 

page top