からんさの使い方|絶対にしてはいけない使用方法※効果ガク落ち↓↓

からんさ(花蘭咲)の使い方を間違えると※効果ガク落ち↓↓

花蘭咲(からんさ)は、薄毛の悩みがある女性の間で大人気となっている薬用育毛剤です。
厚生労働省から効果と効能が認められていることで、安心感があります。

 

花蘭咲

 

そんな花蘭咲(からんさ)育毛剤も、正しい使い方をしないと効果がガクっと落ちてしまいます!

  • 正しい使い方は?
  • 使用する時の注意点って?どんなこと

といったことが気になりますよね。

 

使ってみたけど大失敗っていうことにならないよう、徹底的に調べてみました。

 

かなり細かいことまで記載しましたので、しっかりと御覧ください。

 

これを読んで使うのが心配になってしまったらすみません。

 

 

からんさ(花蘭咲)の正しい使い方

購入時に付いていた説明書をもとに、正しい使い方をまとめてみました。

 

 

効果的な使い方

からんさ使い方

{花蘭咲の説明書より}

  • 量・・・・・・1ヶ月に1本
  • 回数・・・・朝・晩で2回/各12プッシュ
  • 期間・・・・6ヶ月継続

 

 

使用方法

からんさ使い方

{花蘭咲の箱に入っていた説明書より}

 

シャンプー後にタオルドライ(水気の拭き取り)をして、ドライヤーを使う前にからんさを使う。

  1. シャンプー
  2. タオルドライ
  3. 花蘭咲シュ!
  4. マッサージ
  5. ドライヤー

この順番です。ドライヤーが最後です。

 

タオルドライして多少頭皮が濡れている状態のほうが、花蘭咲の浸透にはいいんですね。
頭皮も肌ですのでお顔に化粧水をつけるのと同じ理由で濡れていたほうが効果的です。

 

 

スプレーとマッサージの方法

@前頭部から頭頂部にかけて3プッシュスプレー。このとき何気なくやっているように見えますが、指で髪を分けて頭皮に直接スプレーが届くようにします。
からんさ使い方
{花蘭咲の説明書より}

 

A側頭部と気になる箇所に3プッシュスプレー。指で髪を分けて頭皮に直接スプレーが届くようにします。
からんさ使い方
{花蘭咲の説明書より}

 

B頭皮全体を約1分間マッサージ。頭皮を指の腹で捕まえて頭皮全体を動かすようにします。頭皮を強くこすらないでください。
からんさ使い方
{花蘭咲の説明書より}

 

 

これだけです!

 

簡単ですよね!

 

 

正しい使い方、6ヶ月続ける

からんさ使い方

{花蘭咲の説明書より}

 

継続して使用することで、髪が育つサイクルを正常化できますので、すぐにあきらめたら、もったいないことになってしまいます。

 

正しい使い方を数ヶ月継続する!効果を期待するには、少々努力が必要になってきます。

 

 

効果ガク落ち↓↓な使い方 絶対にしてはいけない使用方法

花蘭咲(からんさ)を購入すると正しい使い方のパンフレットがついてきます。初めて使うときは気持ちも期待感いっぱいで、とりあえずシュっとしてみようなんて事になったりします。
それから使い方を読んだりして、あれっ?そうだってのってなったりします。(自分がそうでした)

 

気持ちを抑えて使い方をきちんと読んでからのほうがいいです。

 

それと、最初正しくても、いつのまにか効果が出にくい使用法になっていたなんていう場合があります。
だれかに指摘されればいいんですけども、育毛剤でのケアって自分ひとりでやるものなので気づかないんですよね。

 

どんな落とし穴かといいますと、大きく分けて2つあります。

  • なれてきたら自分勝手な使い方になっていた
  • 自分で気づかないうちに効果を下げてしまっている

これにハマったら効果ガク落ち↓↓です。

効果ガク落ち

なれてくると自分勝手な使い方になっていた。やってはいけない使用法。

ケチケチ作戦

1ヶ月に1本使うのが基本量ですが・・・もったいないのでケチって少なくシュっとしていると、もっともったいないことになります。

 

これでは効果ガク落ち↓↓です。

 

ケチった結果、1本が長持ちしたけど、もともとの目的だった育毛の効果が出なかったということになりかねません。
正しい使い方で推奨している量は、効果が期待できるような量を何度も実験して決めているんですね。

 

始めたからには、気持ちを切り替えて頑張ったほうがお得です!

 

1日1回めんどくさい作戦

毎日2回なんてやってられない。
朝は忙しくってできない。

 

これでは効果ガク落ち↓↓です。

 

回数減らしたら遅くなるよねって感覚的にわかります。

 

ただ、これは人それぞれ事情がありますので、1回しかできないからといって、始められないわけではありません。

 

効果が期待できる期間がのびてしまう可能性が高くなるということです。

 

 

ここだけ作戦

からんさ(花蘭咲)もったいないし、自分が気になる部分だけ使っておこう!
普通に考えるとこうなりますよね。

 

これでは効果ガク落ち↓↓です。

 

血行促進は気になるところだけやっても流れがよくならないんです。

 

人の頭皮の血管は頭の中から来ているのではなく、耳の横から頭皮を通ってきているのです。
頭頂部は一番遠く(下流)にあります。

 

血液の流れを川に例えると、上流がせき止められたら下流の頭頂部には水(血液)は来ません。
ですので、下流だけでなく上流も含めてすべての流れを良くしなければならないんですね。
花蘭咲使い方
気になっている部分のケアだけでは効果が期待できないです。

 

頭皮全体の血行を良くすることが気になる部分のケアにつながるんです!

 

 

シュだけ作戦

からんさは頭皮にシュとした後に1分間マッサージをすることになっていますが
なれてくると、マッサージを省略してしまう方がいるんですね。

 

これでは効果ガク落ち↓↓です。

 

花蘭咲の成分が”静”だとすると、マッサージは、”動”です。
静かに浸透させるケアと、動かしてケアの2つで相乗効果が期待できるわけなんです。

 

マッサージを省略するのはもったいないです。

 

 

かき分けないでシュ作戦

花蘭咲はシュっとすると1本の線のように出るので片手で簡単!!

 

これでは効果ガク落ち↓↓です。

 

頭皮は、髪の下にありますので、そのまま花蘭咲をシュっとしても、全部が頭皮につくわけではないんですね。
髪にも付いてしまいます。
からんさ使い方
説明では、指で髪をかき分けて地肌に直接シュッとやるように勧めています。

 

花蘭咲は実際使ってみると、ヘアスプレーみたいに霧になるわけではなく1本の線のような感じで出ます。
ですので、髪をかき分けなくっても全部頭皮についている感じがするんですね。(やってみました)

 

かき分けなくても大丈夫じゃないかなって思ったりします。(手抜きです)

 

その後髪を触ってみると濡れているんですね。やっぱり髪にも付いてしまう・・
1回は少量でも毎日2回で何ヶ月もって考えると、かなりの量が頭皮に付かなくなってしまうことになります。
これでは効果もガクッと落ちてしまいますね。

 

髪はかき分けてシュとしましょう。

 

自分で気づかないうちに効果を下げてしまっている?

不衛生な頭皮環境

「頭がカユカユ」・「フケが出ている」

 

このような頭皮の状態では効果ガク落ち↓↓です。

 

からんさ(花蘭咲)の成分が浸透できなくなってしまします。

フケは頭の皮膚に生じる垢(あか)で、新陳代謝(しんちんたいしゃ)によって頭皮の細胞がはがれて発生します。だれでも発生します。

頭皮が乾燥でカユカユになっていたり、フケが頭皮をふさいでいたりするような状況は避けたいですね。

 

不衛生になる頭皮汚れの主な原因としては

  • 過剰に分泌された頭皮脂
  • 整髪料のつけすぎ
  • シャンプーのやりかたが良くない

が考えられます。

 

今現在、あなたがもしこのような状況でしたら、からんさを使い始める前に頭皮環境を整えましょう。

 

 

頭皮脂が多くなって毛穴をふさいでいる

シャンプーを必要以上にすると頭皮脂が多く分泌される場合があります。
頭皮脂があまりにも少なくなってしまうと、からだを守ろうとしてより多くの皮脂を分泌してしまうのです。

 

このような頭皮の状態では効果ガク落ち↓↓です。

 

頭皮が多量の皮脂でふさがれてしまい、成分が浸透しなくなってしまいます。

 

シャンプーのやりすぎに注意!

 

 

でも、どんな頭皮脂の量になっていればいいのかわかりませんよね。
目安としては、次のようになります。

頭皮脂のちょうどいい分泌量って?

 

ちょうどいい
頭皮に透明感があり、フケの発生もない。

 

少ない
かゆみやフケが出ているようなら乾燥ぎみ。

 

多い
匂い、頭皮と髪のべたつき、脂っぽいフケがでる。

 

効果ガク落ち↓↓な使い方、まとめ

効果ガク落ちになってしまう落とし穴は意外とあるんです。からんさの使い始めは良くても、気づかないうちに自分で損をしてしまう使い方になってしまいます。

花蘭咲成功確率

なれてきたら自分勝手な使い方になっていた
・ケチケチ作戦
・1日1回めんどくさい作戦
・ここだけ作戦
・シュだけ作戦
・かき分けないでシュ作戦

 

自分で気づかないうちに効果を下げてしまっている?
・不衛生な頭皮環境
・頭皮脂が多くなって毛穴をふさいでいる

 

からんさを購入して説明書を見て使うのですが、なぜそんな使い方が必要なのか納得しているようでできていない場合があります。
ここまで読んで頂いたあなたなら、効果ガク落ちの良くない使いかたを意識できるようになっていると思います。

 

同時に正しい使い方も知っているのでからんさ(花蘭咲)で成功する確率がグンと上がっているはず!!

 

花蘭咲(からんさ)公式サイトはこちら
花蘭咲(からんさ)

 

 

 

頭皮脂が多くなるシャンプーのやり方とは?

シャンプーのやり方で頭皮の環境がよくもなるし、悪くもなります。

 

ここでは、「知っているようで知らない、聞いたことはあるがやっていない」というシャンプーの基本をおさらいしてみます。
少々長くなりなりますので、時間があったら御覧ください。知っているところは飛ばし読みしてくださいね。

シャンプー1

  • 朝シャンは気持ちいいけど
  • 熱いお湯での洗髪はX、頭皮のニオイのもと!
  • シャンプー前にひと手間!予洗いを2〜3分間
  • シャンプーは髪よりも頭皮を洗う!
  • シャンプーのすすぎはしっかり!!

 

朝シャンは気持ちいいけど

一時期流行った朝シャン。

 

でも、頭皮には良いことではありません。

 

夜、寝る前に汚れを落とさないで寝ることになりますので、毛穴がきれいな状態にありません。

 

頭皮も肌ですので、更新のサイクル(新陳代謝)は眠っている間に行われるんです。

 

キレイな環境で正常にサイクルが行われるようにしたいものです。

 

 

熱いお湯での洗髪はX、頭皮のニオイのもと!

温度計HOT

熱めのシャワーでシャンプーすると、頭皮に必要とされる油分まで洗い流されて頭皮の乾燥につがります。

 

そうなると、頭皮を守るため皮脂が過剰に分泌され、テカったり、ニオイの発生になる場合があります。

 

温度は、ぬるいぐらいの38度が理想です。

 

 

シャンプー前にひと手間!予洗いを2〜3分間

髪を濡らしてすぐにシャンプーなんてしていませんよね。

 

予洗い無しでシャンプーすると、必要な皮脂もむりやり落ちてしまうことになったりもします。
(頭皮脂は悪いことばかりでなく、悪い菌の繁殖を防ぐ役割がありますので必要以上に取れてしまうとその機能が果たせません)

 

ぬるま湯でシャンプー前に頭皮と髪を洗うことを予洗いといいます。

 

毛穴が開いて汚れが自然に取れやすくなります。
シャンプーの泡立ちが見違えるほどよくなります。

 

 

シャンプーは髪よりも頭皮を洗う!

 

シャンプーの泡

シャンプーはもともと頭皮を洗うものなんです。

 

洗顔のときと同じように泡立ててから洗うのが基本です。
頭皮に刺激を与えないようにするため、先に手のひらで泡立てます。

 

洗う時には指の腹でマッサージするような感じで洗います。

 

爪を立てたり、ゴシゴシしません。

 

頭皮の地肌を健康な状態に保つのに必要なのがシャンプーなのです。

 


シャンプーのすすぎはしっかり!!

シャワー

シャンプーのすすぎはどうなったら終わりにしていますか?
指どおりがよいようではまだまだすすげていません。

 

たいていの方はシャンプーの“すすぎ”が足りてないことが多いのです。

 

泡が切れたら終了!と思いますが、シャンプーはまだ残っています。
髪を手ぐしで触ってスルッとしているようなら、まだ足りていません。

 

洗髪後のシャンプーは汚れを含んでいるので、残っていると肌荒れの原因になります。

 

下向きですすぐ場合が多いと思いますが、途中から顔を上向きに変えて頭皮から毛先に向けて洗い流しましょう。

 

髪を触ってキュキュッと指が止まる感じになればOKです。

 

試してみてくださいね。清潔で健康な頭皮には十分なすすぎが必要です。


 

 

花蘭咲(からんさ)の使用回数を変えたらどうなるの?

花蘭咲の使い方は、1日2回となっているのですが・・・どんどん使ったら・・(⌒ー⌒)なんて考えたりしませんか?

 

メーカーサポートに聞いてみましたよ!

 

「1日2回が最適となっていますので多く使っても効果は変わりません」って言う回答かと思ったら・・

 

「増やすと早くなり、逆に減らすと遅くなる」ですって。
(でも、個人差も考慮して1日2回が標準になってるみたいです)

 

いい意味で期待を裏切ってくれました。

 

ココ重要です。

 

ケチって使う回数や、量を勝手に減らしたりしたら遅くなるんですね。

 

もしも、朝は超忙しくって何もできないっていうのなら1日1回にして、夜シャンプー後に使うようにしましょう。

 

寝てる間に細胞が活発になると言われていますので同じ1回でも効果が期待できます。

 

時間があるなら1日3回とか使用すると・・(^_^)ですね。

 

 

花蘭咲(からんさ)に関する口コミを知りたい方は

 

花蘭咲(からんさ)口コミ※評判の女性用育毛剤は使える?悪評とは?

page top